【使ってみた】海外送金サービス WorldRemit

現金取得の手段だった GCash Remit(ジーキャッシュレミット) が 2019 年 8 月 30 日から 2019 年 10 月まで利用できなくなるため、別の現金取得方法として WorldRemit(ワールドレミット)を利用してみました。

使ったものは以下。

  • パスポート
  • GCash アプリ
  • 楽天銀行デビットカード

それぞれの利用用途は、

パスポート
WorldRemit の初回送金時に必要な本人確認のため。

GCash アプリ
フィリピンのモバイルマネー Gcash(ジーキャッシュ)用のアプリ。今回はモバイルマネーとして送金するために必要です。GCash アプリの利用方法は下記を参考にしてみてください。

楽天銀行デビットカード
WorldRemit はデビットカード支払いだと送金完了までが早い、ということだったので。デビットカードであれば何でも良かったんですが、楽天銀行の口座をもっているので楽天銀行のものにしました。

ちなみに短期滞在の方は以下のようなサービスを利用したほうが手っ取り早いかも知れません。

WorldRemit とは

WorldRemit はロンドン発の企業が提供する海外送金サービスで、世界で最も多くの方が利用されているらしいです。2017年から日本でもサービスを開始しています。

WorldRemit

POINT

  • ◯ 手数料が 150 円~300円 ※ 1 回の送金限度額は 82,484 円
  • 口座の開設手続きは不要
  • デビット・クレジットカードが利用可能
  • ◯ 受取は銀行口座、現地拠点、モバイルマネーの 3 種類
  • ◯ アプリがある
  • 本人確認の手続きが分かりづらい。時間かかる(~ 2 日)
  • × 支払いが銀行振込だと送金完了に時間がかかる
  • × 日本語対応なし
  • × 日本への送金はできない

【利用の前に】初回の利用には本人確認手続き(数分 ~ 2 日)が必要

利用の前に知っておきたいこととして、初回の利用時には本人確認の手続きが必要です。 本人確認が完了されないと送金処理も完了されません

ウェブ上で完結でき、早いと数分で終わるそうですが、私の場合は 2 日ほどかかりました。
(なかなか ID の写真が受理されず … 画質のせい?)

WorldRemit は手数料が 150 円!デビットカード払いだと送金完了が早い!

WorldRemit のメリットとして「手数料が安い」ことと「送金処理が早い」があります。
1 回の送金限度額は 82,484 円 と比較的少額ですが、日々の生活費を送金する分には十分な額です。

送金額手数料
10,000 円150 円
50,000 円200 円
80,000 円300 円

従来の海外送金だと手数料 1,000 円超えなんてのは当たり前なので格安です。
なぜこんなに安いかというと WorldRemit が送金元の銀行でお金を受取、為替を計算した後、送金先の銀行から送金することで、お金が国境を超えることがないようになっているためです。

また、銀行間の送金だと国境を超えるためか送金完了にも数日かかったりしますが、WorldRemit でデビットカード払いをした場合は数分で送金完了できます。(※初回は本人確認が完了するまで送金完了できないのでご注意ください)

日本語の対応はされていませんが、さすが世界で利用されているサービスだけあってウェブでの手続きやアプリでの手続きは難しくありません。(初回送金時に必要な本人確認だけが手こずりました …)

以下、利用の手順です。

【送金の前に】アカウントの作成(ウェブサイト)と本人確認を

送金する前にウェブサイトでアカウント作成と本人確認をウェブサイトで行いましょう。

アプリでもアカウント作成はできますが、初回の送金に必要な本人確認を事前に行えるのはウェブサイトだけなので、最初にアカウント作成から本人確認までウェブサイトで済ませておいたほうがあとあと楽です。

アカウント作成に必要なもの

アカウント作成時に入力する情報は以下です。

  • First Name(名)
  • Last Name(姓)
  • Email(メールアドレス)
  • Password(パスワード)

まぁ当たり前の内容ですね。

アカウント作成から本人確認の前には以下の情報も登録する必要があります。

  • 生年月日
  • 性別
  • 携帯番号
  • 職種
  • 住所
TIPS

携帯電話番号は現在利用しているものを登録しましょう。
登録情報をのちほど編集する際に登録した電話番号宛に SMS で暗証番号が送信されるので。

TIPS

住所は日本語で登録しても問題ありませんでした。ちなみに私の場合は以下のような感じで登録しました。(伏せ字してます)

Region:東京
City/Town:●●区●●
Street:●丁目●●-●●
Building No./Name:(マンション名)
Flat/Unit No.:●●●号室

本人確認に必要なもの

本人確認に必要なのはパスポートのみです。
パスポートの写真をアップロードすることになるので予めスマホでパスポートの写真を撮影しておくとスムーズに進められます。

TIPS

アップロードする写真ですが、私は2回ほど受理されず再アップロードしました。

受理されなかった場合はメールで連絡がくるのですが、以下のようなことに気をつけて写真を取る必要があるそうです。

Remember, this needs to show the full document (including all four corners) and must be a clear, high quality image.

意訳)ドキュメントのイメージは全体が写っている(4隅が写真内に写っている)、明瞭でクオリティの高いイメージである必要があります。

WorldRemit からのメールより

以下のような写真で無事本人確認ができました。

アカウント作成手順

まずはアカウントの作成手順から説明します。
WorldRemit のウェブサイトにアクセスしてください。

WorldRemit ウェブサイト

画面左上の ≡ アイコンをクリックしてください。

表示されたメニューの「Sign Up」をクリックしてください。

各情報を入力し、ページの下の方のチェックボックスにチェックを入れて「Continue」をクリックしてください。

  • First Name(名)
  • Last Name(姓)
  • Email(メールアドレス)
  • Password(パスワード:8 桁以上。大文字・小文字・数字をそれぞれ一つ以上含める)
  • Get a referral code(招待コード入力

※ 配布用の招待コードを持っている場合は入力してください。
15,000円以上の送金をした後に、 3,000 円分のクーポンが受け取れるしいです。

画面右上の人のアイコンをクリックしてください。

開いたメニューから「My details」をクリックしてください。

「Complete your registration」をクリックしてください。

以下の情報を入力してください。

  • Date of birth(誕生日)
  • Gender(性別)
  • Mbile(携帯電話番号。頭の 0 より後ろから入力)
  • My Number (マイナンバー)
  • Ocupation(職業)
  • Adress(住所)
TIPS

ウェブサイトで情報の更新ができない場合があるので、その場合はアプリをダウンロードしてログイン後、「My details」から更新することができます。

本人確認手順

アカウント情報をすべて入力すると「My details」のページに上記のようなボタンが出てくるのでクリックしてください。

「Upload ID」をクリックしてください。

「Start」をクリクしてください。

写真をアップロードする ID をクリックしてください。今回はパスポートを選択しました。

PCのカメラで写真を撮影するか、写真をアップロードするか選択します。予め写真を撮っておいて写真をアップロードするのが無難だとおもます。

「Upload file」クリックして写真をアップロードすると以下のような画面になります。

また、アップロードが完了すると「受け付けました」という旨のメールが届きます。

Thank you for uploading your ID.

This has now been approved and added to your WorldRemit account.

Kind regards,
WorldRemit Customer Service

WorldRemit からのメールより

あとは本人確認完了まで待ちます。

写真が不鮮明だったりして受理されなかった場合は以下のようなメールが届くので再提出しましょう。

We have received your ID upload, however the image is not of a high enough quality for us to accept.
Please click here to upload a clear image of your ID.
Remember, this needs to show the full document (including all four corners) and must be a clear, high quality image.
If you have any questions, please see our FAQ pages here here.

Kind regards,
WorldRemit Customer Service

鮮明な写真で証明書(今回はパスポート)の 4 隅が写真内に収まっている必要がある、とのことらしいです。

送金:アプリをダウンロード

WorldRemit はアプリでの送金が手軽にできます。ログインも顔認証で済みますし。
もちろんウェブでも送金できるのでお好みで。

アプリを利用する場合は、まずはアプリをダウンロードしましょう。

WorldRemit Money Transfer

WorldRemit Money Transfer

WorldRemit無料posted withアプリーチ

送金:アプリ初期設定

無料の会員登録が完了したら次はアプリの初期設定です。 「Get started」タップしてください。

アプリの暗証番号の設定になります。好きな 4 桁の数字を 2 回入力しましょう。
アプリログイン起動時に毎回必要になるので忘れないようにしましょう。

顔認証ができるスマホの場合は顔認証を有効にするか聞かれます。
私は iPhoneXS の顔認証の精度が気に入っているので有効にしています。

送金

アプリにログインしたら「Send money」をタップしましょう。

送金先の国を選択します。

送金金額を入力します。入力したら「Done」をタップしてください。

送金の見積もりが表示されます。
送金無料のプロモーションコードを利用する場合は「Add a promo code」をタップしてください。

初回3回まで送金手数料無料のプロモーションコード(3FREE)を入力しましょう。
入力したら「Apply」をタップしてください。

Discount されました。

内容に問題なければ「Okay, got it!」をタップしてください。

送金先の選択をしましょう。

  • Bank Deposit(銀行口座振込)
  • Cash Pickup (現地拠点での現金受取)
  • Movile Money Transfer(モバイルマネー)
  • WorldRemitWallet( … 不明)

今回は GCash に送金するため「Mobile Money Transfer」を選択しました。
選択したら「Done」をタップしてください。

「Add new recipient」 をタップしてください。送金受取人の情報を登録します。

受取人の以下の情報を入力してください。

  • First Name(名)
  • Last Name(姓)
  • Email(メールアドレス)
  • Mbile(電話番号)
  • City/Town(住所)
  • Mobile account number(モバイルマネーを送金するアカウントの電話番号)
  • Reason for Sending (送金理由)

送金理由は何でも良いと思います。おそらく住所も大体で良いです。

入力が終わったら「Done」をタップしてください。

「Confirm and pay」というボタンが出てくるのでタップしてください。
まだ決済はされないのでご安心ください。

タップすると Disclaimer(免責事項)が表示されるので内容に問題なければ「I agree」をタップしてください。

支払い選択の画面になります。
今回はデビットカードで支払うので「Debit/Credit Card」をタップしてください。

銀行振込の場合は「Bank Transfer」をタップすると振込先が表示されるので、表示された口座に振込をしましょう

入力が終わったら「Pay」をタップしてください。

本人確認が済んでいなとここで本人確認のステップが入ります。
「Okay, got it」をタップしてください。

のちほど WorldRemit からメールが送られてくるので、そのメールにしたがって本人確認を行いましょう。
パスポートの写真をアップロードすると数分 ~ 2 日で本人確認が完了し、送金が直ちに行われます。

TIPS

マイナンバーカードの写真の提示を求めるメールも来ましたが結局はパスポートの写真アップロードだけで大丈夫なようです。

初回の本人確認さえ通ればスマホでサクサク送金できます

初回の本人確認が少し面倒(以前は郵送での住所確認まであったらしいです)がそこさえ通ってしまえばあとはサクサク送金を行うことができます。

送金手続きから完了まで 5 分以内に完了できます。

また、デビットカードにもよるかもしれませんが今のところ楽天銀行デビットカードでは手数料は発生していません。
なので純粋に WorldRemit から GCash への送金手数料(150円~300円)のみです。

もっと早くに知っておけばよかった …

今度は Western Union も試してみようと思います。

色々と書きましたが短期滞在の場合は以下のようなサービスを利用したほうが手間はかからないかもしれません。