【2019年最新版】セブで現金入手!GCash と GCash Remit を利用した現金入手方法

2019年8月13日

記事アイキャッチ画像

セブで短期・中期滞在する場合に現金をどうやって入手するかは重要です。

海外キャッシングで ATM から現金は引き出せますが、使い過ぎてしまうというリスクもあります。
できれば今回ご紹介するような日本から送金して現金を入手する方法をおすすめします。

いろいろな方法があると思いますが、今回は GCash と GCash Remit というサービスを使った現金入手の方法を紹介します。

GCash、GCash Remitってなに?

GCash というのは、Globe という通信会社が提供しているモバイル決済サービスです。

GCash の他には Paymaya なんかもフィリピンでは有名ですね。

どういうものかザックリ記載すると …

  • アプリにお金をチャージしておくと提携先のお店の支払いスマホで行える
  • 現金を持ち歩かずに済む
  • 公共料金(電気代など)もアプリから支払える
  • 他の端末へのロードチャージができる
  • ATM や Pawnshop と呼ばれる現金送金・受取所みたいなところで現金を引き出せる
  • 日本から「GCash Remit」というサービスを利用してアプリへ送金することができる
GCash

GCash

Globe Fintech Innovations, Inc.無料posted withアプリーチ

重要なのは、「 GCash Remit で日本から送金できる」というところですね。

日本の銀行口座から GCash Remit に入金、そこから GCash アプリに送金して、ATM や Pawnshop で現金を引き出す、ということが可能です。

GCash Remit は、Globe の日本での提携先であるソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社が提供しているフィリピンへの送金サービスです。

メリット・デメリット

具体的な手順を説明する前にこの方法のメリット・デメリットを。

メリット

  • GCash アプリはロードの購入や公共料金の支払いもできる
  • 提携店舗であれば、スマホで支払いできる
  • デビットカード(150 ペソ)を作ると ATM から現金を引き出せるようになる
  • デビットカードなので使いすぎる心配がない

デメリット

  • 送金に手数料がかかる(まぁ海外キャッシングでも利息はかかる場合がある)
  • 手続きが少しだけ手間
  • GCash アプリはたまに動作が重かったり、ネットワークにつながらなかたりする

GCash ✕ GCash Remit を利用した現金取得に必要なもの

GCash と GCash Remit を利用した現金取得に必要なものは以下になります。
※ シムフリーのスマホやフィリピンでの SIM (電話番号)などは持っている前提です。

GCash Remit のへの登録

GCash Remit を利用するには、ユーザー登録と口座開設が必要です。口座開設には1~2週間はかかるかつ日本でしか手続きできない(郵送でのやり取りがある)ので、フィリピンに行く前に早めに申込みましょう。

登録の流れは下記。

GCash アプリのダウンロード

SIM のセットとロードの登録が完了したら GCash アプリをダウンロードしましょう。
Globe の電話番号(SIM)である必要はないらしく Smart(通信会社) の電話番号でも登録できるそうです(私は Globe なのでまだ未検証)。

GCash

GCash

Globe Fintech Innovations, Inc.無料posted withアプリーチ

一度アプリ内で電話番号を登録すれば、他の端末でもアプリをインストールしてログイン・利用することができます。

アプリ内での認証 ~ デビットカードのアクティベートまで

GCash Remit の登録・口座開設やアプリ内の初期設定が完了したら、個人認証やデビットカードのアクティベートまで行いましょう。

デビットカードがなくても Villarica Pawnshop に行けば現金の引き出し(Cash-out)はできますが、デビットカードがあると、どこの ATM でも引き出せる(手数料は 20 ペソ)ようになりますし、150 ペソでカードが作れるので作っておくことをオススメします。

デビットカード申込みは Globe センターでは受け付けてくれない

以前はデビットカードは Globe センターに行けば作ってくれたみたいですが、今はそのサービスはやってなく、以下のオンラインでの申込みか指定の店舗(セブンイレブンなど)での申込みになっています。

個人認証(完了までに数分~1日かかる)

GCash の個人認証には以下の三段階あって、段階に応じてアプリ内でできることが異なってきます。

  • Basic Level
  • Semi Verified
  • Fully Verified
GCash About Verification

今回は、GCash Mastercard (デビットカード)や Cash-out になってきます。
(もしかしたら、Online Cash-in も必要かもしれない)
ので、Fully Verified にしましょう。

といっても必要なものは パスポートの写真と自撮りくらいです。
あとは入力フォームに氏名や住所など入力していけば OK です。

GCash How to get verified
Semi Verified だと1年で状態が元に戻っちゃうみたいですね

申し込むと数分 ~1日程度でステータスが変わります。
(たしかメッセージも何かしら届いたと思います。うろ覚え)

オンライン申込の場合|アプリ内で 150 ペソ支払い(カード代)

要チェック

申込み前に GCash Remit から GCash (アプリ)へ送金しておきましょう。 デビットカード代 150 ペソは GCash のモバイルマネーで払うため。

オンラインでデビットカードを申し込む場合は、申込みをする前にアプリ内でカード代金を支払う必要があります。

Pay Bills > Payment Solution > GCash Mastercard

で支払うことができます。

GCash how to pay for mastercard
Pay Bills > Payment Solution > GCash Mastercard

支払い完了画面の 10 桁の暗証番号は書き留めておきましょう。

オンライン申込の場合|公式サイトでデビットカード申込み

カード代金の支払いが済んだら
以下のサイトからデビットカードの申込みを行います。

入力項目は以下のような感じです。

  • GCash の電話番号
  • First Name
  • Last Name
  • カードお届け先の住所
  • GCash の電話番号とは別で電話ができる番号

カードのお届け先住所は、私の場合はコンドミニアムの部屋を借りていたので問題ありませんでしたが、ホテルに宿泊している方はどうしたものか、という感じですね。

あくまで自己責任でお願いしますが、ホテルの住所を入力するか、語学学校に通われている方は語学学校宛に送る、というのはできるかもしれません。

と、書いておいて少し調べたら店舗で支払いからカードの獲得まで可能かもしれません。

店舗申込みの場合

まだ未検証ですが色々な店舗でデビットカードの申込み・入手ができるかもしれません。

GCash 公式サイトによると

Visit the nearest store in your location to get a GCash Mastercard for P150 SRP.

https://www.gcash.com/gcashcardstores

「お近くの店舗で 150 ペソで GCash Mastercard(デビットカード)」が獲得できます」

どうやら、以下のような店舗で申込みができるそう。

  • 7-ELEVEN
  • LAWSON
  • ALL DAY
  • ECPAY

下記ページに店舗の住所も記載されているのでぜひ参考にしてみてください。

ざっと見た感じ、セブの IT パークのセブンイレブンでも入手できるみたいですね。

GCash Where can get mastercard
#5 OF CALYX CENTER, CEBU IT PARK, LAHUG, CEBU CITY のセブンイレブンらしい

カードをアクティベート

晴れてデビットカードを入手しても満足してはいけません。
最後にアクティベートが必要です。

自分はこれを知らず、ATM で早速利用しようとして利用できず2日ほど唸ってました。
ただ、届けられた時の封筒にちゃんと説明が書いてありました。
2のほうですね。

GCash How to activate mastercard
封筒自体に説明が記載されてました

手順は簡単。以下のような感じで即アクティベートされます。

  1. アプリにログインしてハンバーガーメニューをタップ
  2. 「My Linked Accounts」を選択
  3. 「GCash Mastercard」を選択
  4. 「Link Card」を選択
  5. 16 桁のカード番号(カードに記載されている番号)を入力

送金 ~ 引き出しまでの流れ・手数料

送金から引き出しまでの流れと手数料も記載しておきます。

銀行から GCash Remit へ振り込み

手数料は送金元の銀行によります。銀行によっては月に何度かは他行への振り込み手数料が無料だったりするのでそれを利用するのもありだと思います。

振り込み手数料無料の銀行

大体どこも「何かしら条件クリアすると無料回数が増える」というシステムですね。

GCash Remit から GCash へ送金

電話番号を指定して送金します。
送金時に受取人の住所など入力しますが、正直ここは適当でも問題ないと思います。
手数料は金額に応じて440 円、770 円、1350 円。詳細は下記参照ください。

1階あたりの送金上限や、1ヶ月あたりの送金上限も要チェックですね。

GCash に送金できそうなサービス

最近、GCash 宛に送金できるサービスが増えてきているので、それらも調べてみたいです。 以下はメモとして。

ATM から引き出し

現金を引き出す場合は 20 ペソかかります。いまのところセブのどの ATM でも引き出すことができています。

引き出すときは 「SAVING」を選択して引き出しています。

まとめ

記事にしてみたら結構な文量でしたが、
実際にやってみると簡単なのでぜひお試しください。

特にデビットカードはおすすめです。
GCash を扱っている Pawnshop がセブだと現状 Virallica だけということもあり、毎回 Pawnshop に行く手間は結構なストレスです。

送金に関しては他のサービスを利用したほうが手数料が安くなるかも知れないので、また分かってきたら記事にしていきたいと思います。

GCash

GCash

Globe Fintech Innovations, Inc.無料posted withアプリーチ